【めざせ自由人!】死に物狂え、おれ!

一昨日のこと。

セミナーにも参加させて頂いている“リンダマン”こと林田真一さんがオンラインセミナー内で話してされていた【初速(物事を始める上での1番最初のスピード)】のことを考えているうちにふと気が付いたんですよね。

 

(オンラインセミナーについてはこちらをご覧ください↓)

www.takobusu-ya.com

 

「俺、“自由人になりたい”とか“成功したい”とか言ってるくせに大したことやってないな」と(;´・ω・)

 

確かに今までとは違う動きを取ってはいるのだけれど、それは一般的なレベルの範疇であって、“違う動き”だから特別なことをやってるつもりになっているだけだったということなんです。

 

例えるなら【今まで朝食はずっとパンだったのをご飯に変えました】的な。

パンしか食べてこなかった本人にとってみればスゴイ変化なのかもしれないけど、世間一般的に言えば「それ別に普通だよ?」ってことです。

 

人とは違う圧倒的な何かをやらなければ成功なんて出来るはずがないですよね。

それは特殊な技術とかとんでもないアイデアとかではなくて、もっと単純で良くて、例えば【朝食ずっとパンだったのをご飯20杯にしました】みたいな「えぇ!?20杯!?すげーなおい。よくやるねぇ。」と一般レベルでは呆れられるぐらいの普通ではまずやらない圧倒的な何か。

 

秒速で稼ぐ与沢先生も以前ツイッターでこう言っていた↓

 

 

 

特に【他の人が辞める程度に同時期に辞めるということだよ。】の部分。

ここには特別な才能や技術は必要なくて、もう気持ちの問題ですよね?

 

そう考えると自分はこれが完全に欠けていることに気付いた。超なまぬるかった。

覚悟が足りなかった。

 

というわけで、本日よりタコブス屋は死に物狂います。

 

何だか変な雰囲気になってしまいましたが、今回の記事は自分に言い聞かせている感じです。今後の動きを楽しみにしていてください。

またブログにてお話をさせて頂きますね♪

 

よーし、死に物狂え、おれ!