【めざせ自由人!】便利だよ。メルカリ。

たぶん使っている方も多いとは思うんですが、メルカリって便利ですよね!(^^)

f:id:af8de1006:20180522125920j:plain

これまで中古品と言えば買取屋さんに持っていって驚くほど安くで買いたたかれて

「ま、まぁ~・・・もう使わないし、また持って帰るのもメンドクサイし売ります・・・」

という残念感たっぷりな思い出をお持ちの方も多いかと思います(笑)。

 

他の方法と言えば『ヤフオク』なんかはあって、高校時代(もう10年以上前)に僕の友達はギターなんかの“せどり”で数万円のお小遣いを稼いでしましたが、パソコンなんてよく分からん派の僕にはさっぱりだったんですよね。

 

ところがです。

 

そんなパソコン音痴の僕でも出来ちゃうのがメルカリなんですよね♪

しかも自分で値段を付けられるってのが楽しい!嬉しい!お金欲しー!!(^O^)/

これなら安く買いたたかれることもないですからね。

 

『将来的な収入にしよう』と思うとまた技術が必要になってくるんでしょうけど、不用品の処分なんかでちょっとでもお小遣い稼ぎになれば良いですよね♪

 

そして不用品処分は不用品がなくなったらおしまいですが、こうしたフリマアプリが身近になったことで『お買い物がお得になる』という側面も見えるようになりました。

「メルカリで安く出品されている物を買う」というのはもちろんですが、例えば書店で1500円で買った本を読んだ後に500円で売れば実質その本を1000円で買ったことになります。

 

ここでポイントなのは古本屋と違って「ある程度売値に検討がつく」という部分。

先ほどの本の例でいうと古本屋に持っていく場合は相場の検討がつかない場合が多々あると思います(しかもどうせ安い)が、メルカリなら相場に検討がつきます。

仮にメルカリ内で1000円前後で売買が成立していれば、書店でその本を買う段階で「1000円で売れるから実質500円でこの本は買えるな♪」という計算が出来るわけです。

どうです!?めちゃくちゃお得じゃないですコレ?

実際に僕の大好きなキンコン西野さん著の革命のファンファーレは定価1500円でメルカリでは1000円で売れました(^^)v

f:id:af8de1006:20180617155419p:plain

※厳密に言うと送料とか手数料とかがあるので実際貰える金額は1000円より低いです。

 

ちなみに僕の個人的な楽しみとしてメルカリの「評価」があります。

 出品した側も買った側も絶対に売買ごとに相手を評価しなければならないシステムなんですが、僕の現在の評価はこんな感じ↓。

f:id:af8de1006:20180617155424p:plain

110回の売買で全て「良い」の評価♪やったね♪

 

たとえ300円でも自分で付けた値段で売れると想像以上に嬉しいので、まだやったことがないという方は是非チャレンジしてみてください!

 

以上、タコブス屋.comでした!