【キンコン西野san革命】アンチ西野の正体はテレビに文句ばっかり言ってるお父さん?!

どうも、キンコン西野さん大好きなタコブス屋.comです。

f:id:af8de1006:20180702062843j:plain

(自身のブログで最近やたらハンサム押しをしている大先生)

 

以前アンチさんをテーマにこんな記事↓を書いたことがありました。

www.takobusu-ya.com

我ながらすごい題名だなオイ(;^ω^)

 

この記事の意図したところは

『好き嫌いはどちらでもいいんだけど批判している内容がおかしいよ』

ということでした。

 

例えば僕はキムタクが大嫌いです。(ドーン!!)

f:id:af8de1006:20180706031042j:plain

このカッコつけてる感じとか歌うときにメロディとズラして歌う感じとかマジ無理。

 

しかしながらイケメンであることは間違いないでしょうし、歌も上手いしドラマやバラエティでも活躍してるしといった部分を否定する気は一切ございません。

 

でもアンチ西野はなぜかそこをも批判してくるんですよ。

 

キムタクで例えるなら

「どーせ口パクに決まってる」

とか

「ドラマも本当は視聴率ガタガタで裏で操作してるんでしょ?」

みたいな突拍子もないことを言っているわけです。

 

キムタクファンの方、こう言われたら

「・・・何を言ってるの?(・・?)」

て思いません?

 

あまりにも的外れすぎて困惑しちゃうみたいな。

 

それと同じで僕はアンチの方が全く理解不能でした。

 

しかーし!!

 

昨日の西野さんのブログで衝撃の事実が発覚しました。

こちら↓

f:id:af8de1006:20180706032451p:plain

 

記事全体はこちら↓

ameblo.jp

 

『アンチ活動をされる方は40代~50代の男性が多い』

 

・・・マジ? Σ(゚Д゚)

 

衝撃です。

ぶつけようのない強いエネルギーを持った若い人がやってるんだと思ってました。

 

「いい年こいたおっさんが何やってんだよ(ーー゛)」と一瞬ドン引きしたのですが、すぐに「あぁ、そういうことか!」とアンチの正体にたどり着いたんです。

 

この世代の人たちって毎晩仕事から帰るとテレビに文句言っている人多くないです?

f:id:af8de1006:20180706041838j:plain

「こいつはクズだ!」

「裏でなんかやってるに決まってる!」

「そんな上手くいくわけないだろ」etc.

 

(お恥ずかしながら僕の父も・・・ね(^-^;)

 

この行動の原理は何かというと、それ自体が正しいとか間違っているとかはどうでもよくて、自分より上のレベルの人を批判し自分のレベルに引きずりおろすことで自分の心を満足させているんですよね。

 

要は『終身雇用、自分の意見は押し殺して我慢して会社の言うことを歯を食いしばって頑張る』という一昔前の常識がインプットされている世代はそうすることで心の平静を保っているというわけ。

 

これはもうその人の考え方がダメとかじゃなくて、そういう環境の中で育ってきてしまっているからしょうがないと捉えるべき事柄です。(本人が変えようとしない限りね)

 

ではそんな人の前に「嫌だったら会社なんて辞めちゃえばいい」「俺はディズニーを倒す」「美術館を作りたいからお金貸してください」なんて言う人間が現れたら、そりゃあもうハラワタ煮えくり返りまくりですよ(しかもこのハンサムっぷり)。

f:id:af8de1006:20180702062843j:plain

「なんて無責任なやつだ!」

「他人の金で美術館を作るなんてふざけるな!」

 

とみんな総出で引きずりおろしにかかるに決まってます。

正しいかどうかなんてのはどうでもいいんです。

 

そうやってイキイキと自分の好きなように生きている人を見るとただただ心が落ち着かない。

 

たぶん本人は自覚がないんでしょうけど、そこにある深層心理はきっと

 

自分もそういう生き方をしたかったのに何十年も我慢したんだ。

それなのになんでお前にはそれが許されているんだ!!!!

 

という嫉妬が隠れているんだと思います。

 

この嫉妬心がアンチ西野の正体だと僕は結論付けました。

 

アンチの皆さん、お疲れっす。頑張ってください。

 

以上、アンチの正体が分かってスッキリのタコブス屋.comでした(・ω・)ノ

(この結論が合ってるかは知らんけどね 笑 )