「忙しい」を「楽しい」に言い換えてみる

キンコン西野さんのブログにて

 

「質よりもとにかく量をこなせ!絶望的なほどの量を!」

 

という旨の記事が書かれました。

 

f:id:af8de1006:20190325122013j:image

(出典:https://ameblo.jp/nishino-akihiro/entry-12449475135.html ) 

 

これまでにもそういったお話は何度かお話がありましたね(^^)

 

幻冬舎の箕輪厚介さんも著書:死ぬカスの中で同じように「量が大事」と書かれていたし、確か西野コンサルの時だったと思うのですが、

f:id:af8de1006:20190326080940j:image

(出典:https://www.amazon.co.jp/死ぬこと以外かすり傷-箕輪-厚介/dp/4838730152/ref=nodl_)

 

「成功者は"これで成功しない方がおかしい"というぐらい努力している」

 

とも仰っていました。

 

成功への道はとにかく量をこなすしかなさそうです。

 

そういえばイチロー選手も会見で似たようなことを言っていましたね(^^)

 

 

◾︎「忙しい」を「楽しい」に言い換えてみる

 

とにかく量をこなすにあたって、つい口にしてしまうのが「忙しい」という言葉。

 

「あー、忙し(-_-)」

 

「ごめん、忙しくて行けない(-_-)」

 

とついネガティブになったり、言い訳に使ったりしちゃいます。

 

そこで閃きました!

 

これ、「楽しい」に言い換えたらめっちゃポジティブじゃね?

 

と。

 

例① 「あー、忙し(-_-)」

 

↓変換

 

「ウヒョー、楽っしーーー♪♪」

f:id:af8de1006:20190325123648j:image

 

 

例②「ごめん、忙しくて行けない(-_-)」

 

↓変換

 

「ごっめーーん!楽しすぎて、、、行けなぁーーーい♪♪♪」

f:id:af8de1006:20190325123814j:image

 

ね?

 

バカみたいにポジティブになれそうでしょ?笑

 

量をこなす際には是非使ってみてください。

 

おしまい^ ^